一般健康診断を行っております。
労働者の法定健康診断(労働安全衛生法で定められているもの)のうち、

  • 雇入時(入職時)の健康診断(労働安全衛生規則第43条)
  • 定期健康診断 年1回(労働安全衛生規則第44条)
  • 海外渡航者(海外派遣労働者)の健康診断(労働安全衛生規則第 45条の2)
に相当するものですが、普段の健康状態のチェック目的でも結構です(以下のどちらでも)。
血液検査を要する場合(一般健康診断A)は、空腹状態でお越し下さい。

一般健康診断の料金と検査項目

一般健康診断A9,720円

●対象
定期健康診断:35歳の方と40歳以上の方、一般健康診断Bで項目7~11を省略しない方

雇用時健康診断:年齢と無関係に一般健康診断Aに該当します。

●健診時間
40~60分程度

●健診結果
翌日午前中にお渡しできます。
※翌日以降が休診日の場合は、お渡しは次の診療日の午前中(以降)となります。
※英文診断書は、+2,500円で承っております。

1既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
2自覚症状および他覚症状の有無の検査
3身長、体重、腹囲、視力、および聴力の検査(1000Hz・30dB)(4000Hz・30dB)
4胸部X線検査
5血圧の測定
6尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
7貧血検査(赤血球数、血色素量)
8肝機能検査(GOT、GPT、γ‐GTP)
9血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
10血糖検査(空腹時血糖)
11心電図検査

一般健康診断B4,860円(項目7~11省略した場合の料金です)

●対象
定期健康診断:34歳以下または36・37・38・39歳の方で、項目7~11を省略可能と判断された方(大抵は該当します)

●健診時間
30分程度

●健診結果
即日発行します(項目7~11を省略した場合)。

1既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
2自覚症状および他覚症状の有無の検査
3身長、体重、腹囲、視力、および聴力の検査(1000Hz・30dB)(4000Hz・30dB)
4胸部X線検査
5血圧の測定
6尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
7貧血検査(赤血球数、血色素量)
8肝機能検査(GOT、GPT、γ‐GTP)
9血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
10血糖検査(空腹時血糖)
11心電図検査
▼医師が必要でないと認める場合に省略できる健康診断項目

 

身長測定20歳以上の者
聴力検査45歳未満の者(35歳と40歳を除く)については医師が適当と認める聴力の検査(オージオまたはその他の方法)に代えることができる。
喀痰検査胸部X線検査によって疾病の発見、結核発病のおそれがないと診断された者、および胸部X線検査を省略した者
胸部X線検査40歳未満の方で下記に該当せず医師が認めた者
①5歳毎の節目年齢(20歳、25歳、30歳及び35歳)の方
②感染症法で結核に係る定期の健康診断の対象とされている施設等で働かれている方
③じん肺法で3年に1回のじん肺健康診断の対象とされている方
心電図検査
血中脂質検査
肝臓機能検査
貧血検査
血糖検査
35歳未満と36歳以上40歳未満の者について省略できる。
腹囲測定40歳未満(35歳を除く)の場合、妊娠中の女性その他の者であって、その腹囲が内臓脂肪の蓄積を反映していないと診断された場合、BMIが20未満である場合、BMIが22未満であって、自ら腹囲を申告した場合

海外派遣労働者9,720円(項目1~11)

●対象
海外派遣労働者:海外に6ヶ月以上派遣される赴任前および帰国後の方
海外で6ヶ月以上の勤務を予定している場合、赴任前と帰国後に健康診断を実施することが『労働安全衛生規則第45条の2項』に定められています。

●健診時間
40~60分程度

●健診結果
翌日午前中にお渡しできます。
※翌日以降が休診日の場合は、お渡しは次の診療日の午前中(以降)となります。
※項目13~16は別料金です。

※英文診断書は、+2,500円で承っております。

 

1既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
2自覚症状および他覚症状の有無の検査
3身長、体重、腹囲、視力、および聴力の検査(1000Hz・30dB)(4000Hz・30dB)
4胸部X線検査
5血圧の測定
6尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
7貧血検査(赤血球数、血色素量)
8肝機能検査(GOT、GPT、γ‐GTP)
9血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
10血糖検査(空腹時血糖またはヘモグロビンA1c)
11心電図検査
12腹部画像検腹査(胃部エックス線検査、腹部超音波検査)(当院では行っておりません)
13血中の尿酸の量の検査
14B型肝炎ウイルス抗体検査
15ABO式およびRh式の血液型検査(派遣前に限る)
16糞便塗抹検査(帰国時に限る)
12~16番に表記してある項目は医師が必要であると認める場合実施する項目です。
▼医師が必要でないと認める場合に省略できる健康診断項目
身長測定20歳以上の者
聴力検査45歳未満の者(35歳と40歳を除く)については医師が適当と認める聴力の検査(オージオまたはその他の方法)に代えることができる。
喀痰検査胸部X線検査によって疾病の発見、結核発病のおそれがないと診断された者、および胸部X線検査を省略した者
胸部X線検査40歳未満の方で下記に該当せず医師が認めた者
①5歳毎の節目年齢(20歳、25歳、30歳及び35歳)の方
②感染症法で結核に係る定期の健康診断の対象とされている施設等で働かれている方
③じん肺法で3年に1回のじん肺健康診断の対象とされている方
心電図検査
血中脂質検査
肝臓機能検査
貧血検査
血糖検査
35歳未満と36歳以上40歳未満の者について省略できる。
腹囲測定40歳未満(35歳を除く)の場合、妊娠中の女性その他の者であって、その腹囲が内臓脂肪の蓄積を反映していないと診断された場合、BMIが20未満である場合、BMIが22未満であって、自ら腹囲を申告した場合

診療時間

 日祝
9:00~12:00
15:00~18:30

▲…土曜日は、8:30~12:00/午後休診
◎…月曜日は、9:00~12:00/15:00~19:30
休診日…火曜・日曜・祝日