運動療法を楽しみながら続けるためには…。

①お気に入りのウェアを身に着ける
伸縮性のストレッチ素材で、汗が乾きやすい素材のものを選びましょう。帽子やタオルも忘れずに用意しましょう。

②自分の足に合うシューズを選ぶ
かかとに手の小指の第一関節が入る余裕があり、つま先に10ミリ程度の余裕があるものを選びましょう。足の甲が圧迫されていないことも大切です。靴底に厚みと弾力性のあるものは衝撃を和らげてくれます。

③天気の悪い時
家の中での軽い体操やストレッチ運動がお薦めです。

●日常生活でのちょっとした工夫
まとまった時間が取れない場合には、通勤中、会社内、家庭内でちょっとした工夫で身体を動かすようにしましょう。
①エレベーターやエスカレーターを使わず階段を利用しましょう。
②電車やバスに乗ったら、目的地の一つ手前で降りて歩きましょう。
③買物は車を使わずに歩きましょう。
④電車やバスでは座らないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です